日本語 English Русский

本文へジャンプ

〜こちらのサイトは

書道とは

 「筆を使って墨で紙に文字を美しく書く芸術」書道(しょどう)と言います。また文字を美しく書くだけではなく

絵と同じようにそれぞれの個性を表現することも出来ます。


 日本では殆どの小学校で書道(書写)の授業があり、文字を美しく書くことを学ぶと同時に集中力を養います。

 多くの日本人は趣味として楽しむばかりでなく、師範(しはん)(書道の先生)を目指している人や、展覧会に出品

するために励んでいる人もいます。子供から大人まで誰でも気軽に学べる日本の伝統文化の一つです。



 日常の中の書

 
 私たちの生活の中にも書道をたくさん見ることができ、また多くの日本人は子供の頃に書道(習字)を

習うため、最も身近な日本文化の一つと言えるかも知れません。


  ・室内の装飾(インテリア)
   ・
(とこ)()」という和室には()(じく)@を飾ります
   ・和室以外にはリビングや玄関にも絵と同じように(がく)」Aに入れて飾ります。


  ・表札、看板(ひょうさつ、かんばん)B

  ・年賀状(ねんがじょう)(新年の挨拶(あいさつ)のはがき)C賞状(しょうじょう)D


  ・(はかEその他商品のロゴF、G




@掛け軸 A額

B表札、看板




C年賀状

D賞状




E墓石

F前掛け(まえか )(エプロン)

G酒のラベル




   ページトップへ